言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu

【GIGAスクール】学習効果を高めるICT活用のポイント

学習活動における効果的なICT活用のポイントと研修用動画コンテンツ活用へのヒント

  • イベント
    案内
  • プログラム
    内容
  • お申し込み
    内容入力
  • お申し込み
    内容確認
  • 完了

イベント案内

GIGAスクール構想で整備された1人1台端末を活用した様々な取り組みが始まっていると思います。
その中で、時には上手くいかないケースも出てくることでしょう。闇雲にトライして、上手くいかないストレスを溜めてしまうと、ICT活用の意欲も下がってしまいます。
そうならないために、気をつけておきたいポイントをお伝えします。
合わせて、教員研修では欠かせない授業動画・教材を堅牢なセキュリティをもって管理、活用ができるクラウドサービスをご紹介致します。

プログラム概要

第一部:(16:00~17:00)
効果的なICT活用の「みとり」と「授業改善」
~GIGAスクールの学習活動における「みとり」×「 授業改善」を促す枠組み「デジタル・タキソノミー」について~

効果を高めるために有効な「デジタル・タキソノミー」という教育モデルを活用し、簡単なICT活用で効果を上げるコツをご提案します。

<講師>
株式会社NEL&M(ネル・アンド・エム) 代表取締役/ICTスクールNEL 校長 田中 康平 氏
 ・教育情報化コーディネータ 1級(2018年認定 ※国内5人目)
【委員等】
 ・経済産業省「未来の教室実証事業」教育コーチ(2018~2019年度:麹町中学校担当)
 ・佐賀県教育委員会 ICT利活用教育推進に関する事業改善検討委員(2015~2019年度)
 ・九州ICT教育支援協議会 理事

※本セミナーは、2021年8月に開催したセミナー「やってはいけない、ICT活用デザイン ~学習効果を高めるために押さえておきたい ICT活用のポイント~」の続編になります。
お申し込み完了時のご確認メールにて、前回セミナーの録画視聴リンクをご案内いたします。事前に前回セミナーの録画をご視聴頂けますと、より深く理解頂くことができますので是非ご参考ください。


第二部:(17:00~18:00)
ICT活用手法を継承する教員向け研修/教材動画掲載・管理サービスのご紹介

新型コロナウィルスの影響で動画を活用した学習環境づくりはさまざまな領域で広がっています。
リモート環境下で有益な動画学習環境のつくり方について、最新の企業の取り組み事例なども紹介しながら、教員向けの動画コンテンツ共有、管理の方法についてご紹介します。

<講師>
TATEITO株式会社 CEO 平野 考宏 氏
2012年にTATEITO株式会社を設立し、代表取締役CEO就任。マーケティングに特化した動画学習サービス立上げ後、現在は組織内動画配信プラットフォーム“RUUUN”を中心に、動画を活用した組織の学習環境づくりに取り組む。

開催概要

日時
2021年12月10日(金) 16:00~18:00
会場
オンライン
 
参加料
無料
定員
150名
対象者
教育委員会/教育センター 教育指導主事・教員
主催・共催
リコージャパン株式会社 自治体文教事業部
協賛
備考
・本セミナーはビデオ会議ツール「Zoom」のウェビナー機能を利用して開催いたします。
・セミナー参加予定の環境でZoomが利用可能か「Zoomの接続テスト」https://zoom.us/test にて事前の確認をお勧めします。
・セミナー視聴用URLは、お申し込み確認・受付完了メールにてお知らせいたします。

本イベントの
お問い合わせ先