言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu

(1月) 電子契約から始める契約ライフサイクル管理(CLM)

クラウドサイン+リコー独自の法務支援ツールが実現したこと

  • イベント
    案内
  • プログラム
    内容
  • お申し込み
    内容入力
  • お申し込み
    内容確認
  • 完了

イベント案内

様々な電子契約、AIサービスが登場し、法務と契約業務にもデジタルトランスフォーメーションの波が押し寄せています。
一方で、業務での電子契約活用方法を含めて、契約プロセス全体を改めて見直す必要が生じています。
本セミナーでは、リコーグループの事例を基に、契約プロセスの整備と電子契約導入事例をご紹介します。

※お申し込みが簡単になります

プログラム概要

リコー法務部門における20年の経験を基に作った法務業務統合支援ツール「RICOH Contract Workflow Service」と電子契約サービス「クラウドサイン」をどのように連携して、契約プロセスのデジタルトランスフォーメーションを図ったのかをご紹介します。

開催概要

日時
2022年1月18日(火) 14:00~14:45
会場
オンライン
 
参加料
無料
定員
300名
対象者
主催・共催
リコージャパン株式会社 MDSセンター
協賛
備考

※お申し込みが簡単になります

本イベントの
お問い合わせ先